2013年度リフレッシュ理科教室


事業予定

2013年度リフレッシュ理科教室

[道工大会場](〜 でんきモノづくりの時間 〜)
日 時: 平成25年12月23日(月・祝日) 
午前10:00から(1時間半程度) (受付 午前9:30から)
内容の詳細はこちらをご覧下さい.
ホームページはこちらをご覧下さい 会 場: 北海道工業大学(地図
     (札幌市手稲区前田7条15丁目4−1) TEL: 011-688-2371
対 象: 小学校3年生〜6年生(保護者の方の同伴をお願いします),学校教員の方の見学も歓迎いたします.
定 員: 午前の部,午後の部,各30組 
参加料:無料 (事前申込みが必要です.)
申 込:12月12日(木)必着. 事前申込みが必要です.申込書ダウンロード
メール、または、FAXにて、申込書をお送り下さい 
申込先:北海道工業大学 入試広報課
E-mail hit.rika◎gmail.com (実際には,◎を @ に直して下さい.),Fax 011-688-2392 
主 催: 応用物理学会 
後 援: 北海道工業大学 


お問合せ:  e-mail hit.rika◎gmail.com (実際には,◎を @ に直して下さい.), Fax 011-681-2161 (担当: 木村,北海道工業大学)
不在の場合が多いため,可能な限り電子メールでお願いいたします.

--------------------------------------

[北大工学部会場](サイエンスオリエンテーリング 2013 in 札幌)
開催日時:   平成25年10月12日(土) 午前10:00〜12:30 
開催場所:   北海道大学工学部 (札幌市北区北13条西8丁目)
内容概略:   サイエンスオリエンテーリング(スタンプラリー)
参加費:    無料
申込み:    参加には事前登録(電子メールによる申し込み)が必要です.
主催:      応用物理学会
共催:      日本物理教育学会北海道支部,
         電気学会北海道支部,電子情報通信学会北海道支部,北海道大学工学部 
         (北海道大学工学部では,「国立大学フェスタ 2013」の一環として開催されます.)
後援:      札幌市教育委員会,科学技術振興機構 



   2013年度 (サイエンスオリエンテーリング 2013 in 札幌)専用ホームページ
         http://annex.jsap.or.jp/hokkaido/rika_2013.html



お問合せ:9月20日(金)から対応させて頂きます.
電話 011-706-9395 (担当: 藤原,北海道大学 電子科学研究所)
不在の場合が多いため,可能な限り電子メールで science◎rciqe.hokudai.ac.jp (件名:「問い合せ」)お願いいたします.(実際には,◎を @ に直して下さい.)
これらによる問い合わせが難しい場合には,以下に問い合わせて下さい.
ただし質問によっては対応に時間のかかる場合もありますのでご了承下さい.
日本物理教育学会北海道支部   電話 011-802-6000, FAX 011-802-8701

お願い:
本事業の写真等が報告書などの出版物,ホームページ等に掲載される事をご了承頂いた上での参加となります事をご承知おき下さい

--------------------------------------

[旭川高専会場]
日 時: 平成25年1月7日(月) 9:30〜15:30  終了しました.
  前回内容の概要はこちらをご覧下さい.
会 場: 旭川工業高等専門学校(HP) (旭川市春光台2条2丁目1番6号)
対 象: 小学校高学年〜中学校低学年(親子での参加が可能です.)
定 員: 80名程度
参加料: 無料
申込み: 事前申込みが必要です.  終了しました. 
  当日の様子はこちらをご覧下さい.
    次回も同じ時期(平成26年1月頃)に開催予定ですので,HPにてご確認下さい.
主 催: 応用物理学会



開催の趣旨:
  小中学生に科学を楽しんでもらうこと,またその保護者や小中学校教諭に科学技術のすばらしさを実感・体験してもらうことで,応用物理学会員との交流を増やし科学技術の最先端に触れてもらいたい.


開催形態・プログラム:
実演: 「電子技術の最先端」(60分)
    最近話題になっているトピックスを,実演を行いながら分かりやすく解説する.
  (主に保護者・小中学校教諭の方向けです.)

実験・工作: 20人程度ずつ下記の項目に分かれてものづくりを行う.
  (1)ロボット作製,(2)電子工作,(3)電子制御体験,(4)化学実験
  (本校・地域開放特別事業との共催企画です.) 


お問合せ: 電話 0166-55-8013 (担当: 篁,旭川工業高等専門学校 電気情報工学科)
不在の場合が多いため,可能な限り電子メールで takamura◎asahikawa-nct.ac.jp (件名:「問い合せ」)お願いいたします.(実際には,◎を @ に直して下さい.)
チラシ: こちらをご覧下さい.
申込書: こちらをご覧下さい.

--------------------------------------

[北見工大会場](小学校教諭を対象とした理科実験研修)
日 時: 平成25年1月10日(木)  終了しました.
会 場: 北見工業大学(HP) (北見市公園町165番地)
対 象: 北見市内の小学校教員
定 員: 40名程度
参加料: 無料
申込み: 事前申込みが必要です.  終了しました. 
主 催: 応用物理学会


開催の趣旨:
  小学校教員は文系出身者が多く、理科の授業、特に実験において苦慮している者が多い現状にある。
  本企画では、北見工業大学と連携協力に関する協定を結んでいる北見市教育委員会を通じて、小学校教員に対し、理科授業における悩みや問題点、大学に対する要望などに関しアンケートを実施し、そのニーズにあった内容の研修を実施し、教員の悩み解決及び資質向上に資することを目的として開催するものである。


開催形態・プログラム:
本企画に応募した北見市内の小学校教員に対し、以下のとおり講義、実験指導を行う。

講義(30分)
1.実験器具( テスター、オシロスコープなど)の基本的な使い方と安全配慮について。
2.実験・工作の概要説明。

実験・工作(180分)
1.オシロスコープを用いて整流回路の波形を観察。
2.テスターを使って電気抵抗、電圧、電流の測定方法を実習。
3.手回し発電機とLEDを使った実験。
4.コイルと永久磁石でクリップモーターを製作。


お問合せ: 電話 0157-26-9288 (担当: 武山,北見工業大学)
不在の場合が多いため,可能な限り電子メールで takeyama◎mail.kitami-it.ac.jp (件名:「問い合せ」)お願いいたします.(実際には,◎を @ に直して下さい.)