公益社団法人 応用物理学会 北海道支部

リフレッシュ理科教室 (北大工学部会場)
サイエンスオリエンテーリング 2017 in 札幌
(国立大学フェスタ 2017)

あなたは 人目の訪問者です

定員に達しましたので,募集を締め切りました.たくさんのご応募ありがとうございました

ご挨拶  平素より,公益社団法人応用物理学会の活動・事業には特段の御理解と御支援・御協力を賜り,深く感謝致しております. 子供達の理科離れが問題視されている昨今,応用物理学会におきましては,1997年より全国各地で「リフレッシュ理科教室」を開催して参りました. 私共は,小中学校・高校の児童・生徒の皆さんに理科実験の楽しさを体感してもらい,また研究施設見学を通じて理科や科学技術に対する親しみや 憧れを抱いてもらいたいと思っています.それと同時に,理科をご担当の先生方や将来教員を志し日々勉学に勤しんでいる大学生の皆さんにも, 理科実験に関するヒントとなるような情報を発信したいと思っております.これらの企画を通じて理科好きの児童・生徒が少しでも増加し,本行事が 未来の科学技術者を育てる礎になれば幸いです.
ここのような企画が社会的にも重要な事業であることを踏まえて,応用物理学会北海道支部 としましてもこれまでに札幌,旭川,北見等において理科教室を開催しております.今年度も,引き続き札幌において「リフレッシュ理科教室」 の実施を2017年10月21日に予定しており,このたび「リフレッシュ理科教室(北大工学部会場) 副題:サイエンスオリエンテーリング2017 in 札幌」 の準備が整いました.子供から大人まで楽しんで理科・科学技術に触れることのできる内容を心がけましたので,多くの方に遊び感覚で ご参加いただきたいと思っております.
公益社団法人 応用物理学会 北海道支部 支部長 足立 智


 行事の概要

開催日時

2017年10月21日(土) 10:00〜12:30   

開催場所 北海道大学工学部(札幌市北区北13条西8丁目)
地下鉄南北線「北12条駅」下車,北13条門から入ると分かりやすいです.
いちょう並木のつきあたり,正面に工学部があります.
内容概略

サイエンスオリエンテーリング(スタンプラリー)
定員に達しましたので,募集を締め切りました.たくさんのご応募ありがとうございました

参加費

無料

主催

公益社団法人 応用物理学会

共催

日本物理教育学会北海道支部   
電気学会北海道支部,電子情報通信学会北海道支部,北海道大学工学部 

後援

札幌市教育委員会

問い合せ

hokkaido@jsap.or.jp (担当:山ノ内 北大電子研)

問い合せ 本事業の写真等が報告書などの出版物,ホームページ等に掲載される事をご了承いただいた上での参加となります事をご承知おきください.
ご来場の際は,公共交通機関をご利用ください.

関連情報

 
ポスター 広報用のポスターです。 【poster_rika2017.pdf (2.8MB)】
パンフレット 参加案内文書です.申し込み方法などの詳細が書かれています.
2ページ目は、北海道大学内における会場までの案内図となっています. 【leaflet_rika2017.pdf (1.2MB)】



午前の部10:00〜12:30

事前登録をお願いします.

行事内容

数箇所のおもしろ理科実験+施設見学をめぐるスタンプラリー形式の体験ツアー.
楽しい実験と,最先端の科学技術にふれるチャンスです.

くわしくはこちら
対象

小学生,中学生,高校生,教諭,一般    
小学生低学年の方は,保護者と一緒にご参加下さい.

募集人数 約100名

申込方法 定員に達しましたので,募集を締め切りました.たくさんのご応募ありがとうございました
電子メールで hokkaido@jsap.or.jp  (件名を「理科教室」として下さい)
申し込みメールには,【参加者氏名】,【学校名(一般の方は「一般」と記載)/学年(年齢)】,【連絡先(メールアドレス)】を記入して下さい.複数人を同時に申し込んでいただいて結構です.
先着順に登録します.申し込みを確認の上,担当者より受付状況に関するメールを返信いたします.
メールの返信はパソコンから行います。携帯電話でパソコンからのメール(jsap.or.jp からのメール)を受信できるように設定してください。返信メールが受け取れない場合があります。

受付

9:30から「北大工学部正面玄関ロビー」にて行います.

参加賞

スタンプを集め終わったら,参加賞を差し上げます.
受付(工学部正面玄関ロビー)においで下さい.お楽しみに.
もし途中でラリーを中止する場合にも,かならず受付まで連絡を下さい.今後の改善のため,アンケートへの回答にご協力下さい.

解散

参加賞を受け取り,アンケートを提出していただいたら,行事は終了です.自由解散です
お気をつけてお帰り下さい.ありがとうございました.

注意事項

@小学生の参加に際しては,保護者の方と一緒の参加をお願いします.
現在,北大工学部では建物の改修工事が一部で行われています.当日は工事車両の通行が予想されます.また、立ち入ると危険な場所もありますので,ご注意願います.
A公共交通機関でのご来場をお願いします.
理科教室用の駐車場はありません.
Bキャンパス内は,一部の指定喫煙場所を除いて,屋内外問わず禁煙です.
Cゴミは各自お持ち帰り下さい.




昼食
・会場の周りには,少し離れていますが,生協食堂(土曜日の営業時間 北部食堂:10:00-14:00,中央食堂:11:00-19:00,クラーク食堂:11:00-14:00)が一部営業しておりますのでご利用下さい.




実験・見学の詳細

この中から5ヶ所以上を巡るスタンプラリーです.
時間内に必ずしもご希望のテーマに参加できるとは限りませんので,ご了解下さい.


下記は,本年度の開催計画です.

おもしろ理科実験 (ブース演示・実験工作) 14件
施設見学 (北大工学部関連研究紹介・実験工作) 11件
(順不同・敬称略)
テーマ名 実施場所 内容 担当
おもしろ理科実験
(ブース演示・
実験工作)
情報科学研究科棟 1F・2F ロビー 1.LEDライトを作ろう 大坂 厚志(長沼高校)
大坂 滉樹(千歳科学技術大学(2年)
2. ピタゴラスイッチ 河端 良三(サイエンス倶楽部)
3.笛つくり 水口 猛之(サイエンス倶楽部)
4. 実物科学教材「恐竜パズルに挑戦!」 菊田 融(共育考房かわさん)
5. 水のふしぎ!ふしぎ! 菊田 融(共育考房かわさん)
6. 竜巻観察 菅原 陽(立命館慶祥高等学校)
7. ふじぎなラジオ 幅崎 雅仁 (市立札幌開成中等教育学校)
8. ベンハムのコマ 海老名 名保(大通高校)
9. ブーブー笛 田中 富子(札幌聾学校)
10. 浮沈子 宮崎 真結・渡邊 大雅(東海大学札幌キャンパス 科学部)
11. 煮干しの実験 高橋 奈央・石井 晏和・松谷 彩佳(東海大学札幌キャンパス 科学部)
12. 静電気で遊ぼう 古瀬 直也・上村 亮(東海大学札幌キャンパス 科学部)
13. 蛍光鉱物をみよう 武田 伸彦(北海高校)
14. 偏光板でにじをみよう 武田 厚子(科学の海しんかい)
施設見学 新世代先端材料実験研究棟(複合量子ビーム超高圧電子顕微鏡) 1. 原子の世界の探検隊  柴山 環樹(工学研究院)
工学部L棟 1F L109室 2. 電子顕微鏡の観察体験  福地 厚 (情報科学研究科)
工学部材料化学実験棟021室 3. ダイヤモンド合成用プラズマCVD装置とマルチアンビル高圧装置 島田 敏宏(工学研究院)、柳瀬 隆(工学研究院)、高見拓哉(総合化学院修士)
量子集積エレクトロニクス研究センター 1F 4. 半導体集積回路ができるまで(スーパークリーンルーム) 佐藤 威友
(量子集積エレクトロニクス研究センター)
工学部A棟 1F 5. 樟脳船を科学しよう! 秋山 正和 (電子科学研究所)
工学部A棟 1F 6. 光の不思議体験 藤原 英樹(電子科学研究所)
工学部A棟 1F 7. 表面の不思議 猪瀬 朋子(電子科学研究所) 
工学部A棟 1F 8. 液体窒素(マイナス196℃の液体)を知ろう!) 清水 研一 (触媒科学研究所)
応用物理工学コース学生実験室B3-202室 9. スターリングエンジンを動かそう 友田 基信(工学研究院) 
応用物理工学コース学生実験室B3-202室 10. 電気と磁気のおもしろ実験 友田 基信(工学研究院) 
応用物理工学コース学生実験室B3-202室 11. ガラスを溶かして細工しよう 友田 基信(工学研究院)