(社)応用物理学会 北海道支部

   リフレッシュ理科教室(サイエンスオリエンテーリング2008 in 札幌) 

リフレッシュ理科教室 (北大会場)サイエンスオリエンテーリング 2008 in 札幌

あなたは 人目の訪問者です

91名の参加者を得て,行事は11月1日に無事終了しました.

実験担当,見学担当,講演会講師の先生方,お疲れ様でした. そして有難うございました.

参加者の皆さん,楽しかったですか?            ご参加いただき有難うございました.

お知らせ
(最新:2008/11/02 21:19 -- 落し物情報あり)


2008/09/29 テストバージョンのアップロード(除,会場地図)
2008/09/30 公開開始
2008/09/30 カウンターリセット
2008/10/01 「実験・見学の詳細」の一部変更
2008/10/01 「後援」の修正
2008/10/02 「実験・見学の詳細」の一部変更
2008/10/03 「実験・見学の詳細」の一部変更
2008/10/05 「実験・見学の詳細」のタイトル一部変更
2008/10/07 午後の部 講演会 の会場が変更になりました.それに伴ない休憩室も変更になりました.
2008/10/10 「実験・見学の詳細」のタイトル一部変更.
         10/10現在,参加申し込み人数にまだまだ余裕があります.ふるってお申し込み下さい.
         保護者の方々,先生方,教師を目指している方々,その他一般の方々,あなた方も主役です.
         あまり堅苦しく考えず,子供に戻ったつもりで遊びにおいで下さい.

2008/10/28 多くの参加申し込み,有難うございます.まだもう少々空があります
2008/10/28 (配布ビラの内容訂正)
         10/18 ,19, 25, 26 の各日にNPO法人北海道科学ネットワークから配布されたビラに一部誤りがありました.
         午後の部:講演会会場は「学術交流会館」ではなく,正しくは「工学部材料化学棟(実験棟)MC030講義室」です.
         このチラシをご覧の方は訂正の上,ご注意下さい.
2008/10/29 事情により,午後の部:講演会は15分遅れで開始されます
2008/10/31 開催は明日です.天気予報によると晴れだそうです.お気をつけておいで下さい.
         危険な場所もあります.走らないで,違う部屋に入らないで,部屋やろうかのスイッチにさわらないで.
         約束ですよ.
2008/11/01 本日は晴天に恵まれ,安心しました.80名以上の方に参加していただき,無事に行事を終了できました.
         参加者の方々,手伝っていただいた方々に感謝します.
2008/11/02 昨日のサイエンスオリエンテーリングにおいて,落し物が2つ届いています.
         お心あたりの方はメールでご照会ください.
         science@rciqe.hokudai.ac.jp
2008/11/13 参加お礼コメントの追加.これでこのHPの更新を終了します.ご覧いただき有難うございました.

ご注意下さい.講演会会場が変更になりました.

ご挨拶  子供達の理科離れが問題視されている昨今,応用物理学会においては1997年より全国各地で「リフレッシュ理科教室」を開催してきました.これらを通じて理科好きの児童・生徒が増加してくれることを期待しています.また,最終的にはこれらが将来の科学技術者を育てる礎になればよいと考えています.
 これらの企画が社会的にも重要な事業であることをふまえて,応用物理学会北海道支部としてもこれまでに,札幌,函館,室蘭,旭川などの各都市において,理科教室を開催してきました.2008年度には札幌においてこの行事を行う予定にしています.これまでに開催に向けての準備を続けて参りましたが,やっと北大会場における企画の準備が整いました.ここにその詳細をお知らせしますので,皆様ふるってご参加下さい.
応用物理学会北海道支部 支部長 福井孝志


 行事の概要

開催日時

2008年11月1日(土曜日) 10:00〜15:00
「午前の部」と「午後の部」に分かれています

開催場所 北海道大学工学部(札幌市北区北13条西8丁目)
地下鉄南北線「北12条駅」下車,北大13条門から入校下さい.
いちょう並木のつきあたりに工学部があります.
内容概略

午前の部:サイエンスオリエンテーリング(スタンプラリー)
午後の部:講演会

午前の部への参加には事前申し込みが必要です.
午後の部では事前申し込みは必要ありません.
「午前だけ」または「午後だけ」の参加は,もちろんOKです.

参加費

無料

主催

応用物理学会北海道支部

共催

NPO法人北海道科学活動ネットワーク(北海道科学の祭典実行委員会)
電気学会北海道支部,北海道大学工学部

後援

札幌市教育委員会,札幌市小学校長会,札幌市中学校長会

問い合せ

(10月6日から対応できます) 011-706-6456 (有田,北大情報)
不在の場合も多いのでその場合には電子メールで science@rciqe.hokudai.ac.jp (タイトル:「問い合せ」)
これらによる問い合わせが難しい場合には,以下に問い合わせて下さい.
ただし質問によっては対応に時間のかかる場合もあります.

NPO法人北海道科学活動ネットワーク   電話 (011)802-6000, ファックス:(011)802-8701

問い合せ 本事業の写真等が報告書などの出版物,ホームページ等に掲載される事をご了承いただいた上での参加となります事をご承知おきください.

関連情報

ポスター 広報用のポスターです 【poster(pre-final).jpg (1.25MB)】
パンフレット 参加案内文書です.申し込み方法などの詳細が書かれています. 【leaflet.pdf (104kB)】
会場周辺の地図 北海道大学内における会場までの案内図です. 【map-hokudai.pdf (713kB)】
会場内の地図 会場である北海道大学工学部および関連施設内における実験場所,見学場所の案内図です. 【map-eng.pdf (133kB)】



午前の部10:00〜12:30

午前の部には事前登録(先着順)が必要です.

行事内容

おもしろ実験+施設見学,計11箇所のうち5箇所をめぐるスタンプラリー形式の体験ツアー.
楽しい実験と,最先端の科学技術にふれるチャンスです.

くわしくはこちら
対象

小学生(4年生以上),中学生,教諭,一般    
小学生の方は,保護者と一緒にご参加下さい.

募集人数

約100名(募集開始:10月6日)(先着順に受け付けます.予定数になりましたら締め切りますのでご了解下さい.)

申込方法

午前の部(サイエンスオリエンテーリング)への参加には事前登録が必要です.
申し込み方法には2種類あります.いずれかの方法で申し込んで下さい.
@電子メールで --- science@rciqe.hokudai.ac.jp  (タイトルを「理科教室」として下さい)
A往復はがきで --- 060-0814 札幌市北区北14条西9丁目 北海道大学・大学院情報科学研究科
                     ナノ電子デバイス  松田健一(理科教室)
いずれの場合においても,【参加者氏名】,【学校名(一般の方は「一般」と記載)/学年(年齢)】,【連絡先(メールアドレス,または電話番号】を記入して下さい.複数人を同時に申し込んでいただいて結構です.
先着順に登録します.申し込みを確認のうえ受付状況を返信いたします.

受付

9:30から「北大工学部入口ロビー」にて行います.

参加賞

5箇所のスタンプを集め終わったら,素敵な参加賞を差し上げます.
午前の部受付(工学部ロビー)においで下さい.お楽しみに.
もし途中でラリーを中止する場合にも,かならず受付まで連絡を下さい.

解散

参加賞を受け取ったら,行事は終了です.自由解散です
午後の講演会に参加しない方は,お気をつけてお帰り下さい.

注意事項

@小学生の参加に際しては,保護者の方と一緒の参加をお願いします.
現在,北大工学部では建物の耐震補強工事が行われています.当日には工事車両の通行が予想されます.また危険な箇所もありますので,よろしくお願いします.
A公共交通機関でのご来場をお願いします.
理科教室用の駐車場はありません.
B会場内は,一部の喫煙場所を除いて禁煙です.
Cごみは各自お持ち帰り下さい.




昼食時間12:30〜14:00 休憩場所が変更になりました(10/7更新)
・お弁当持参の方は,おもしろ実験実施場所近くの講義室(A12,A13)を休憩室として用意してありますので,必要ならばご利用下さい.
・会場の周りには,多少離れていますが,2つの生協食堂(北部食堂,中央食堂)があります.


諸般の事情から,講演会会場が変更されました(10/7更新)
事情により,15分遅れで講演会が開始されます(10/29更新)

午後の部14:00〜15:00

午後の部には事前申し込みは必要ありません.

        

14:15〜15:15

内容概略

先端技術および理科実験に関しての講演会

4:00〜14:05
14:15〜14:20
主催者挨拶
(高橋庸夫,応用物理学会北海道支部)
14:05〜14:30
14:20〜14:45
省エネに貢献する半導体ナノエレクトロニクス
(橋詰保,北海道大学)
電気エネルギー消費の現状と省エネに貢献する太陽電池、 LED照明、高効率インバータなどの特徴と開発状況を概説する。
14:35〜15:00
14:50〜15:15
サイエンスショーを考える
(平松和彦,旭川西高
7月〜9月のほぼ2ヶ月間にわたって旭川市科学館で週末に実施されたサイエンスショー「夏休みドリームサイエンス」の企画と内容について検証し、今後のあり方を考える。
対象

教諭,一般    

募集人数

約150名

講演場所

材料化学棟(実験棟),3階,MC030講義室 (エレベータはありません)

受付

講演会場において行います.
場所がわからない場合には「工学部ロビー」においで下さい.案内を用意します.




午前の部:実験・見学の詳細 希望のテーマに参加できるとは限りませんので,ご諒解下さい.
テーマおよび担当者については今後変更の可能性があります.
番号 テーマ名 集合場所 内容 担当
おもしろ
理科実験(1)
情1Fロビー @液体窒素と超伝導
Aパスカル電線を作ってみよう
B大道仮説実験 「バンジーチャイム演奏会」&                   「ころりん」&「しゅぽ↑しゅぽ↓」
C回転する人形
Dアルカリアルミ電池と発光ダイオード
四方周輔  (東海大)
幅崎雅仁  (伏見中)
神山幸也  (Science Performance)

松田素寛  (札幌厚別高校)
安藤順広  (つうけん)
おもしろ
理科実験(2)
情2Fロビー @紫外線に反応し夜光るスライムを作ろう
Aたつまきを見よう
B方位磁石を作ろう
C透ケルトン(光の性質)
D形状記憶合金と指相撲
Eカメラの原理
樋口雅行  (エムストラスティ)
遠藤雄大  (酪農大学)
佐藤健    (啓成高校)
神山真弓  (小樽幸小学校)
江戸章市  (ポリテクセンター)
大坂厚志  (平岡高校)
おもしろ
理科実験(3)
M棟1F M151室 オシロスコープでいろいろな音を目で見てみよう 葛西誠也  (北大・情報)
施設見学(1) 新世代先端材料実験研究棟 原子を見る! 渡辺精一  (北大・CARET)
柴山環樹  (北大・CARET)

坂口紀史  (北大・CARET)
施設見学(2) R棟1F R111室 原子の表面を撫でる −物質表面の原子を見る顕微鏡− 末岡和久  (北大・情報)
施設見学(3) 情5F 5-22室 レーザー光を用いた回折実験 岡本淳    (北大・情報)
施設見学(4) 量集センター1F ロビー 半導体集積回路ができるまで 佐藤威友  (北大・量集セ)
施設見学(5) M棟2F M252室 デジタル電子回路 浅井哲也  (北大・情報)
9A 施設見学(6)
[電子顕微鏡コーナー]
L棟1F L109室 電子顕微鏡でお金の表面を見てみよう 菅原広剛  (北大・情報)
9B G棟2F 256室 金属の小さな穴を見る 石政勉    (北大・工・応物)
9C 量集センター2F 204室 電子顕微鏡で見る人工的につくったミクロの世界 葛西誠也  (北大・情報)

「午前の部」の説明へ