公益社団法人応用物理学会結晶工学分科会

2017年度分科会発表奨励賞

2016年11月2日に開催されました第6回結晶工学未来塾研究ポスター発表会で、審査委員による協議の結果、下記の方に分科会発表奨励賞を授与しました。
おめでとうございます。





お名前(所属) 講演タイトル
村田 博雅(筑波大学) Ni誘起層交換による多層グラフェンの合成と透明導電膜応用
相原 健人(産総研) 分子線エピタキシー法を用いたInGaP中のInP量子ドット薄膜の発光寿命の評価




受賞者と鍋谷分科会幹事長