■分科会主催行事について

結晶工学分科会では結晶工学の最新の話題を広く討論する「結晶工学分科会研究会」、初心者に結晶工学の基礎知識をやさしく提供する「結晶工学スクール」、ややアドバンスな内容をじっくりと学ぶ「結晶工学セミナー」、若手啓発的な講演会と分科会会員によるポスター発表会とを組み合わせた「結晶工学未来塾」などのイベントを開催し会員の要望に応えています。また最先端の結晶工学を深く議論する応用物理学会(春・秋)での「シンポジウム」も企画しています。このページから過去の講演タイトル、要旨(一部)を閲覧できます。また、テキストバックナンバーの郵送による頒布もおこなっております(在庫分のみ)。

結晶工学未来塾
 2017年 「研究テーマはどうやって決めるのか?変えるのか?」
 &研究ポスター発表会
 2016年 「大学院生のキャリアデザインを考える (II)
 —海外で働くとはどういうことか—
 &研究ポスター発表会
 2015年 「大学院生のキャリアデザインを考える
 —結晶工学研究者が社会で活躍するために—
 &研究ポスター発表会
 2014年 「工学における研究者倫理
 —研究者倫理の理解から論文発表まで—
 &研究ポスター発表会 /分科会発表奨励賞
 2013年「科学・技術とベンチャー
 —研究を社会に役立たせる秘訣とは?—
 &研究ポスター発表会 /分科会発表奨励賞
 2012年 「次世代をともに考える
 —科学・技術の継承と教える者・学ぶ者のタスク—
 と研究ポスター発表会 /分科会発表奨励賞
結晶工学講演会
 2011年ナノカーボンの魅力
 〜グラフェン,ナノチューブの構造・物性・機能を探る〜
 2010年半導体デバイスの基盤をなす結晶工学
年末講演会
 2011年 「究極の結晶成長と分析」とポスター発表会 /分科会発表奨励賞
 2010年「エレクトロニクスの将来ビジョン
 〜発展史マップとアカデミックロードマップ〜
 とポスター発表会/分科会発表奨励賞
 2009年 「雪と氷の結晶工学」とポスター発表会 /分科会発表奨励賞
 2008年 「宝石から学ぶ結晶工学」とポスター発表会 /分科会発表奨励賞
 2007年 「結晶から拡がる科学」とポスター発表会 /分科会発表奨励賞
 2006年 我ら鉱物探検隊 —天然結晶に学ぶ—
 2005年結晶工学分科会50周年記念講演会
 2004年 コスメティックナノクリスタルの科学
 2003年 放射光で測る・捜す・作る
 2002年 循環型社会百年の計
 2001年骨太の結晶工学
  〜美しく健康的にやせる方法教えます〜
 2000年宝石になった化石たち
 〜 化石が語る生命の起源〜
 1999年 結晶はおいしい —グルメの結晶学—
 〜応用物理が明かす美味しさのヒミツ〜
 1998年 雪と氷と水の世界 〜自然界に学ぶ結晶工学〜
 1997年 宇宙科学と結晶工学 〜惑星からのメッセージ〜
 1996年 真珠とダイヤモンド —大自然のひみつ—
 1994年結晶工学とスピンテクノロジー
 1993年結晶工学とバイオテクノロジー
 1992年未来を開くカーボンテクノロジー
 1991年マイクロマシーニングが開く21世紀の世界
 1990年宇宙の起源と結晶工学
 1989年ちょっと気になるフラクタル
 —結晶工学における形の数理—
 1988年コンピュータグラフィックスで見る結晶の世界
 1987年 月とダイヤモンド —宇宙スケールの結晶工学
 1986年三元・多元結晶の現状と将来
 1985年生体と結晶工学
 1984年次世代技術と結晶工学
 1983年宇宙に降る雪
 1982年結晶工学のフロンティア
 1981年アモルファスなんとなくクリスタル
 1980年結晶工学実験へのヒント
 —光学測定によるエレガントなアプローチ—
 1978年海外における結晶工学の現状
 1977年年末特別講演会