■第60回研究会(1972.12)■
引上法の理論と実際
昭和48年3月26日
 
 


引上法の理論について 小林 信之 (富山大工)
引上法の実際(シリコンを中心に) 阿部 孝夫 (信越半導体)
引上法の実際(化合物を中心に) 芦田 佐吉 (日立中研)
ミニ引上装置 新関 暢一 (日本電信電話公社武蔵野通研)
手づくりの引上装置 高須 新一郎、菅原 武雄、牛沢 次三郎 (東芝総合研究所)


戻る