■第89回研究会(1988.2)■
ファイバーオプティクス時代の酸化物結晶
昭和63年2月26日
 
 


オプトエレクトロニクスのシステムが
 光学結晶に期待するもの
岩崎 裕 (NTTエレクトロニクス研)
固体レーザー用酸化物結晶 横山 武 (住鉱山電子材研)
音響光学結晶 木村 光宏 (東北金属)
電気光学結晶 佐藤 正純 (日立金属磁材研)
磁気光学結晶 日比谷 孟俊 (日電基礎研)
偏光結晶 細川 忠利 (秩父セメント)
特別講演:中国における酸化物単結晶の研究と開発の概況 譚 奇光 (福建物質結構研)、
小川 智哉 (学習院大理)
非線形光学結晶 大西 紀男 (電総研)
高温超伝導結晶 武居 文彦 (東大物性研)
パネル討論:酸化物結晶の研究開発をどう進めるか 木村 茂行、宮沢 靖人 (無機材研)、
中島 啓幾 (富士通研)、福田 承生 (東北大金研)、
安井 直彦 (NTT交換システム研)、山岸 喜代志 (三井金属電子材研)、
星野 甲子夫 (信越化学)


戻る