ランダム系フォトエレクトロニクス研究会

2010年活動記録

 

新着情報!

・2010年11月22日

第24回アモルファスおよびナノ結晶半導体国際会議(ICANS24)開催のお知らせを掲載しました.

・2010年9月17日

第71回応用物理学会術講演会(長崎)においてランダム系フォトエレクトロニクス研究会企画のシンポジウムを開催致しました. 

プログラムはこちら

・2010年9月17-18日

第5回ランダム系フォトエレクトロニクス研究会懇談会を長崎県雲仙市において開催致しました.

【招待講演】

物質・材料研究機構 轟 眞市 先生

「与えよ,さらば求められん:セルフアーカイビングによる成果発信非局在化の勧め」    

講演資料はこちら

過去の活動記録

2009年    2008年

2007年    2006年

2005年    2004年

2003年    2002年

2001年

  1. 箇条書き項目  シンポジウム報告 首都大学 梶原浩一

ランダム系フォトエレクトロニクス研究会企画

「非晶質スペクトロスコピーの最近の進展」


 非晶質は、研究会のタイトルである「ランダム系」を具現する典型的物質群である。非晶質は結晶と対比されることが多いが、分光学(スペクトロスコピー)の立場からみると、一般に次のような特徴がある。

      続きはこちらから

今年度の活動

シンポジウム

 第71回応用物理学会学術講演会@長崎

・第5回研究懇談会

  1. 箇条書き項目  懇談会報告 東北大学 吉田和貴(修士1年)


 今回この研究会に初めて参加しました。

シンポジウムでは「非晶質スペクトロスコピーの最近の進展」というテーマで,非晶質材料の様々な構造評価の手法について6名の方に今後の研究に大変有意義なお話を聞くことができました。

続きはこちらから

  1. 箇条書き項目  会告 第24回アモルファスおよびナノ結晶半導体国際会議         

(ICANS24)

主催:第24回アモルファスおよびナノ結晶半導体国際会議

                       組織運営委員会

         日本学術振興会「アモルファス・ナノ材料第147委員会」

日程:2011年8月21〜26日,開催場所:奈良県・新公会堂

                    詳細はこちらから.pdf