2022年のリフレッシュ理科教室

2022年のリフレッシュ理科教室は各県のCOVID-19感染状況に応じて、オンライン開催・対面開催で実施します。
また昨年度同様、理科教材・テキストの無償配布も実施いたします。

2022年のリフレッシュ理科教室は「どこまでも続くよ!光のトンネル」です。

LEDコマ1 LEDコマ2

2022年リフレッシュ理科教室 チラシのダウンロードはこちら

オンラインおよび対面での理科教室のお申し込み

【注意事項】
福島県・岩手県・山形県・秋田県・青森県の募集期間は、開催日のおよそ1ヵ月前から2週間前となります。
上記5県の募集期間開始から1週間までは、開催県在住者の応募のみとさせていただきます。
 募集開始1週間後~2週間までは他県の方もご応募いただけます。
※各県で開催日・募集人数・申込先が異なります。
受講申込は先着順とさせていただきます。
※受付時間内であっても定員になり次第締め切らせていただきます。
※対面形式での会場についても、COVID-19の感染状況によりオンライン形式に変更させていただくことがあります。

【お願い】
●なるべく多くの方にご参加いただくためにも、複数会場への同時申込みはご遠慮ください。
●お申込みは保護者などの理科工作を管理する成人に限定させていただきます。
●ご兄弟であっても、お申込みは1名ずつでお願い致します。

開催県 開催日 時間(形式) 募集人数 申込先
宮城県 7/17(日) ①10:00~(対面)
②13:00~(対面)
各回30名 宮城県はサイエンス・デイ2022のイベントとして開催します。
サイエンス・デイ2022のサイトはこちら
参加者アンケートはこちら
福島県 7/24(日) ①13:00~ (対面)
会場:日大工学部
30名 たくさんのご応募ありがとうございました。
参加者アンケートはこちら
岩手県 8/6(土) ①10:00~(対面)
②13:00~(対面)
会場:イオンモール盛岡
各回20名 たくさんのご応募ありがとうございました。
参加者アンケートはこちら
山形県 8/9(火) ①10:00~(オンライン)
②13:00~(オンライン)
各回10名 たくさんのご応募ありがとうございました。
参加者アンケートはこちら
秋田県 8/10(水) ①10:00~ (対面)
②13:00~ (対面)
会場:秋田大学理工学部
各回10名 ・7/10(日)10:00より申込開始
理科教室(秋田①10:00~)へのお申込みはこちら
理科教室(秋田②13:00~)へのお申込みはこちら
参加者アンケートはこちら
青森県 8/22(月) ①10:00~(オンライン)
②13:00~(オンライン)
各回15名 ・7/22(金)10:00より申込開始
理科教室(青森①10:00~)へのお申込みはこちら
理科教室(青森②13:00~)へのお申込みはこちら

※お詫び:
7月22日(金)10時から18時まで、青森県でのお申し込みができない状況となっておりました。本件お詫び申し上げますとともに、改めて奮ってお申込み頂ければと存じます。

オンラインツールにはzoomを使用します。事前にインストールをお願い致します。
■インターネット環境、マイク、カメラは各自でご準備いただきますようお願い致します。
教員の方は、当日の工作の様子を見学していただくことも可能です。
 見学をご希望される教員の方は、mikihiko.ogane.e4 @ tohoku.ac.jp(@は半角に変えて下さい) までメールでご連絡ください。

  

理科教材無償配布のお申し込み

昨年度に引き続き、理科教材の無償配布を実施いたします。
自宅でも理科教室が楽しめますので、ぜひご利用ください!
理科教材は ①LEDコマ ②光のトンネル からお選びいただけます。

無償教材の配布申し込みは、9月1日(木)10:00から開始予定です。

■教材は十分に準備しておりますが、在庫がなくなり次第、受付を終了いたします。
■教材のお申込みからお手元に届くまで、1~2週間程度のお時間をいただきます。
■2週間たっても教材が届かない場合は、下記お問い合わせ先までメールでご連絡ください。

 お問い合わせ  大兼 幹彦
         東北大学・応用物理学会東北支部企画幹事
         E-mail:mikihiko.ogane.e4 @ tohoku.ac.jp  (@は半角に変えて下さい。)


各理科教材のテキストは以下よりダウンロードしていただけます。
①LEDコマのテキスト(2021年度版)ダウンロードはこちらをクリック

①LEDコマは工作動画もご利用いただけます。
LEDコマの工作動画はこちらをクリック
LEDコマ&光のトンネル
【申込に関する注意点】
①教材の申し込みは、保護者、教員、その他理科工作を管理する成人に限定させていただきます。
②教材は元払いで発送しますが、可能であれば送付先を一箇所にまとめて申請いただきますようご協力をお願い致します。
③工具類は付属しておりません。各自でご準備ください。

【ご協力のお願い】
理科工作の風景、完成時の画像を送付いただけますようお願い致します。また、アンケートのご協力もお願い致します。画像の送付先とアンケートにつきましては、教材に同梱いたします。
●お送りいただいた画像は、東北支部の報告書のみに使用いたします。
●応募に使用した個人情報は、本企画の運用のみに使用いたします。

■光のトンネルは2018年度リフレッシュ理科教室(東海支部)で提案された岡島茂樹先生の発案によるもので、図などはその時のテキストから引用しました。
■LEDコマは、教員の皆様が理科の教材として実際の授業にも取り入れられるよう、巻末に学習指導に有益な教員向け補足情報も備えてあります。教員の皆様はぜひこの機会にご活用ください。



謝辞:リフレッシュ理科教室は応用物理学会、応用物理学学術・教育奨励基金から助成を受けて行われました。



      
Back