本文へスキップ

Kyushu Chapter, The Japan Society of Applied Physics

特別講演会SPECIAL MEETING


主 催 低温工学・超電導学会 九州・西日本支部
共 催 九州大学超伝導システム科学研究センター,電気学会九州支部,応用物理学会九州支部
開催日時 平成27年11月20日(金)13:00-14:30
場 所 九州大学伊都キャンパス超伝導システム科学研究センター(1F) 会議室
〒819-0395 福岡市西区元岡744
(リンク先の地図35番 http://www.kyushu-u.ac.jp/access/map/ito/ito.html
講 師 Eric Hellstrom教授(フロリダ州立大学、米国)
演 題 Overpressure Processing to Increase the Performance of Bi-2212 Round Wire for High-Filed Magnet Applications
(高圧プロセスを用いた高磁界マグネット用Bi-2212丸線材の性能向上)
概 要 Hellstrom先生は、先進超伝導材料開発、特に最近ではBi-2212超伝導線材の開発に関して顕著な業績を残されている第一線の研究者として知られています。Bi-2212超伝導体は高温超伝導体で唯一、従来の金属系線材と同様の丸線の開発が可能であり、巻線精度や機械的安定性の向上、素線の磁化電流の低減など、テープ線材で顕在化している種々の問題を回避出来る大きな可能性を有しており、特にマグネット用線材として米国で精力的な開発研究が進展しています。本セミナーでは、高磁界マグネットへの適用を目指して進められている、Bi-2212線材の先端研究について、ご紹介頂きます。
世話人 木須 隆暢
九州大学大学院 システム情報科学研究院
電話: 092-802-3686,Fax: 092-802-3677
email: kiss@sc.kyushu-u.ac.jp


応用物理学会九州支部事務局

支部長 : 白谷 正治(九州大学)

庶務幹事: 林 健司(九州大学)

ホームページに関する問い合わせ

*広告・宣伝・迷惑メールはお断りします.