2022年度 活動内容・計画

活動予定

第4回 インフォマティクス応用研究会 研究会
「計測インフォマティクス」

2022年5月24日(火)(ZoomおよびoViceによるOnline開催)

詳細はこちら

第5回 インフォマティクス応用研究会 研究会、 日本太陽光発電学会 次世代太陽電池セル・モジュール分科会、次世代太陽光発電システム分科会2022年度第1回研究会
「太陽光発電インフォマティクス」

2022年6月15日(水)13:00~ (ZoomによるOnline開催)

詳細はこちら

過去の活動

2022年第69回応用物理学会春季学術講演会シンポジウム
「応用物理におけるインフォマティクス応用の最前線」

2022年3月22日 (青山学院大学+オンライン)

講師:福井 弘行(JST-CRDS)

「データ駆動型材料研究の展望」

講師:宇治原 徹 (名大未来研、産総研GaN-OIL)

「暗黙知によるプロセス最適化手法の開発(SiC結晶成長プロセスを例に)」

講師:岩崎 悠真 (物材機構、東大BAI)

「科学者を拡張するマテリアルズ・インフォマティクス」

講師:塩見 淳一郎 (東大工)

「伝熱マテリアルズ・インフォマティクス」

講師:井上 純哉 (東大生研)

「構造材料分野におけるデータ駆動型手法の活用」

講師:志賀 元紀 (岐阜大工、理研AIP)

「物質構造解析のためのインフォマティクス技術」

講師:浅野 裕介1、入口 広紀1、渡邊 卓2、品川 幾3、高本 聡3 (1.PFCC、2.ENEOS、3.PFN)

「汎用なNeural Network Potential「Matlantis」を使った新素材探索」
https://www.slideshare.net/Matlantis/neural-network-potentialmatlantispfcc2022pdf

講師:菅野 恵太 ((株)QunaSys)

「量子コンピュータを活用した材料設計への展望と課題」