お問合せ  
分科会主催行事について   結晶工学分科会研究会
結晶工学スクール   未来塾・年末講演会
結晶工学セミナー   学会での主催シンポジウム
バックナンバー申込   年間購読について
スケジュール
分科会主催行事

分科会主催行事について

結晶工学分科会研究会

結晶工学スクール

未来塾・年末講演会

結晶工学セミナー

学会での主催シンポジウム

バックナンバー申込

年間購読について

スケジュール

応用物理学会でのシンポジウム・スクール
■2009年春季第56回応用物理学関係連合講演会での第44回応用物理学スクール■
液相成長に学ぶ結晶育成技術の最前線
平成21年3月30日
筑波大学

液相からの結晶成長は、結晶成長のもっとも基本となる技術である。 液相成長では、核生成や過飽和度・過冷却度の制御・原料輸送など、結晶成長にとって重要な概念を常に明確に意識することで高品質の結晶成長が行なわれる。 一般に、機能性の薄膜結晶成長を行なう上で重要である為、気相成長が最先端の結晶成長としてイメージされがちである。 しかし、バルク結晶などの分野では現在でも、様々な工夫と技術の進歩によって液相成長ならではの高品質の結晶が作製されている。 本スクールでは,この様な液相成長の最先端の部分にスポットを当て,様々な分野で,高品質の液相結晶成長がどの様にして実現されているかを明らかにする。 これを通じて、結晶成長全体の基礎と言える液相成長について学び、ひいては結晶成長全体に関する理解を深める機会としたい。

1 9:30~-9:35 開会挨拶 (教育・公益事業委員会委員長)槌田 博文 (オリンパス)
2 9:35~10:20 融液,溶液からの結晶成長の概論 寺嶋 一高(湘南工科大)
3 10:20~11:05 Siの結晶成長メカニズムと太陽電池用高品質Siバルク多結晶インゴットの成長技術 藤原 航三(東北大)
4 11:05~11:50 イットリウム系高温酸化物超電導体の大型単結晶育成技術 和泉 輝郎(国際超電導セ)
      11:50~13:00 昼 休 み
5 13:00~13:45 大型光学結晶の成長 島村 清史(物材機構)
6 13:45~14:30 ソルボサーマル法単結晶成長 -ハイドロサーマル法作製水晶,ZnOからアモノサーマル法作製GaNまで- 福田 承生(東北大)
7 14:30~15:15 NaフラックスLPE法によるGaN結晶育成 森 勇介(阪大)
      15:15~15:35 休 憩
8 15:35~16:20 液相エピタキシー法による結晶育成 -酸化亜鉛固溶体への応用- 大橋 直樹(物材機構)
9 16:20~17:05 溶液成長によるSiC単結晶育成の現状と課題 亀井 一人(住友金属)
 

© 2018 応用物理学会結晶工学分科会