ホームへ移動



研究会からのお知らせ


● 第10回集積化MEMSシンポジウム

公益社団法人応用物理学会 集積化MEMS技術研究会 企画
IoTの発展を支える集積化システム

 応用物理学会集積化MEMS技術研究会では,第66回応用物理学会春季学術講演会分科企画シンポジウムとして,下記の通り,IoTの発展を支える集積化システムを実施いたします。多くの方のご参加,お待ちしております。

【日時】
 2019年3月10日(火)13:30〜

【会場】
 東京工業大学大岡山キャンパス(〒152-8550 東京都目黒区大岡山2丁目12?1)

【招待講演】
 平本俊郎(東京大学)
 「先端CMOSデバイスの技術動向とIoT」

 板垣一美(En Ocean GmbH)
 「EnOceanエネルギーハーベスタ無線スイッチ・センサと今後のIoTの展望について」

 岡部顕宏(ノバルス)
 「コネクテッド バッテリーで広がるIoTの社会」

 武田雅敏(長岡技術科学大学)
 「小電力デバイスへの給電を目指したシート状熱電モジュールの開発」

 中本裕之(富士通研究所)
 「電池交換不要のLPWA対応小型センサデバイスの開発と応用」

 藤森司(日立製作所)
 「微小エネルギーマネジメント技術で実現した電池不要な環境発電型センシングシステムの開発と実証」

【一般講演】
  数件募集中

【ポスター】
  pdf

【問い合わせ先】
 応用物理学会集積化MEMS技術研究会事務
 E-mail: integmems☆lsi.pi.titech.ac.jp

  ※上記の「☆」記号を「@」記号に置き換えて下さい。


平成20年11月27日から現在までの閲覧者数は 人です。


 Copyright (c) 応用物理学会 集積化MEMS技術委員会 All Right Reserved