応用物理学会分科会日本光学会は組織改編し「フォトニクス分科会」として新たに活動を開始しました

幹事長挨拶(公社)応用物理学会 フォトニクス分科会 幹事長 栗村 直

光の量子的な性質が生きるフォトニクスの分野は、多岐にわたり人類の文化活動を支えてきました。 この分野では光自体の特性を追求する学問が盛んであり、特殊な位相分布のもたらす光渦、特殊なスペクトル分布のもたらす光コム、などが生まれ、その特性が明らかになってきています。

イベント

旧OSJの活動の歴史

  • 光学
  • Optical Review