応用物理学会分科会日本光学会は組織改編し「フォトニクス分科会」として新たに活動を開始しました

幹事長挨拶(公社)応用物理学会 フォトニクス分科会 幹事長 尾松孝茂

応用物理学会における光に関わる分野はこれまで従来の光学の分野を超えて、特に光と物質の相互作用を扱ういわゆる量子論的なフォトニクス関連の研究が増えつつあります。そこで、日本光学会に代わる応用物理学会における時代の要請に即した光の分科会として、「フォトニクス分科会」が2015年発足しました。

イベント

旧OSJの活動の歴史

  • 光学
  • Optical Review