JSAP Ionization Radiation Division

応用物理学会放射線分科会


放射線分科会からのお知らせ

2018.11.6 医療放射線技術研究会「医療分野におけるモンテカルロシミュレーションの現状と利用」のお知らせ


「医療分野におけるモンテカルロシミュレーションの現状と利用」を本研究会のテーマとしまして、医療分野の研究においてモンテカルロシミュレーションの利用や関連技術の開発を行っている専門家の先生方に研究の現状や利用状況、応用研究などについてご講演いただきます。参加希望の方につきましては、PDFファイルの参加申込フォームに記入の上【12月31日まで】に放医研・古場(koba.yusuke@qst.go.jp)までご連絡ください。

開催日: 平成 31 年 1 月 12 日(土)
場所 : 首都大学東京荒川キャンパス 大視聴覚室
参加費: 無料(懇親会は会費 4,000 円予定、当日現金を集めます)
定員 : 100 名程度
備考 : 医学物理士認定機構の業績評価点の対象(コードF1,F2単位数3)として出席証明書を発行いたします。(認定申請中)
世話人 : 量研機構放医研 古場裕介, 田島英朗, 近畿大学 若林源一郎, 首都大 眞正浄光, 井上一雅

2018.10.1 分科会幹事会選挙について


2019年度幹事選挙を会員マイページからの電子投票にて行います。
電子投票期間は11月12日(月) 〜 12月1日(土)です。
詳しくはこちらを御覧ください。

2018.9.15 機械学習・AI・ディープラーニング研究の多様性と医用への応用


「機械学習・AI・ディープラーニング研究の多様性と医用への応用」の開催についてご案内いたします。本研究会のテーマは「機械学習・AI・ディープラーニング研究の多様性と医用への応用」です。AI技術を応用した研究を行っている専門家の先生方に、機械学習の基礎を含め、ディープラーニングなどの技術の幅広い可能性、多様性のあるAI技術の応用研究についてご講演頂きます。

開催日: 平成 30 年 11 月 23 日(金)
場所 : 首都大学東京荒川キャンパス 大視聴覚室
参加費: 無料(懇親会は会費 4,000 円予定、当日現金を集めます)
定員 : 100 名程度
備考 : 医学物理士認定機構の業績評価点の対象(コードF1,F2単位数3)として出席証明書を発行いたします。認定番号: JBMP-2018-F-12
世話人 : 量研機構放医研 田島英朗 (tashima.hideaki@qst.go.jp), 古場裕介, 首都大 眞正浄光, 井上一雅, 近畿大学 若林源一郎

2018.9.11 分科会誌「放射線」44-2が発刊されました


放射線分科会誌「放射線」の44-2(特集:国際リニアコライダー計画とその技術)がオンラインで発刊されました。分科会のWEBのアーカイブページからご覧いただけます。分科会員の皆様には冊子版が近日中にお手元に届く予定です。

2018.5.28 分科会誌「放射線」44-1が発刊されました


放射線分科会誌「放射線」の44-1(特集:次世代の放射線研究を担う若手研究者)がオンラインで発刊されました。分科会のWEBのアーカイブページからご覧いただけます。分科会員の皆様には冊子版が近日中にお手元に届く予定です。

2018.4.9 次世代放射線シンポジウム(放射線夏の学校)2018


次世代放射線シンポジウム(放射線夏の学校)2018の参加申し込みが開始されました。皆様お誘い合わせの上ご参加いただけますようお願い申し上げます。

2018.4.4 分科会幹事交代のお知らせ


幹事メンバーが新しくなりました。(2018年度放射線分科会幹事会

2018.3.21 分科会学生ポスター賞


2018年春学術講演会にて優秀なポスターを発表された学生に「学生ポスター賞」が授与されました。受賞された皆さま、おめでとうございます。

2018.2.1 分科会誌「放射線」43-4が発刊されました


放射線分科会誌「放射線」の43-4(特集:「特集」〜シンチレーション検出器とその最先端応用〜&〜次世代放射線シンポジウム(放射線夏の学校2017)〜)がオンラインで発刊されました。分科会のWEBのアーカイブページからご覧いただけます。分科会員の皆様には冊子版が近日中にお手元に届く予定です。

2018.1.25 分科会誌「放射線」、テキストのWEB注文フォーム


放射線分科会やその他分科会で販売可能な会誌・各種テキストのバックナンバーのWEB注文フォームが作成されましたので是非、ご利用ください。
URL:https://pro.form-mailer.jp/fms/e4a4796b137627

2017.12.14 放射線を利用した医用イメージング装置における画像再構成の基礎と応用


「放射線を利用した医用イメージング装置における画像再構成の基礎と応用」の開催についてご案内いたします。本研究会のテーマは「放射線を利用した医用イメージング装置における画像再構成の基礎と応用」です。画像再構成の基礎を含め、最新の理論や、PET、SPECT、X 線CT などの具体的な装置への応用について、専門家の先生方に具体的にお話を頂きます。

開催日: 平成 30 年 3 月 4 日(日)
場所 : 首都大学東京荒川キャンパス 大視聴覚室
参加費: 無料(懇親会は会費 4,000 円予定、当日現金を集めます)
定員 : 100 名程度
後援 : 日本医用画像工学会
備考 : 医学物理士認定機構の業績評価点の対象として出席証明書を発行いたします。

2017.12.8 分科会誌「放射線」43-3が発刊されました


放射線分科会誌「放射線」の43-3(特集:「特集」放射線計測における高密度実装フロントエンド回路の先端技術)がオンラインで発刊されました。分科会のWEBのアーカイブページからご覧いただけます。分科会員の皆様には冊子版が近日中にお手元に届く予定です。

2017.11.17 放射線検出器の研究シーズと医療現場ニーズに関するシンポジウム(第 4 弾)


「放射線検出器の研究シーズと医療現場ニーズに関するシンポジウム(第 4 弾)」〜 ホウ素中性子捕捉療法に関する測定技術と検出器開発 〜の開催についてご案内いたします。
貴重な機会ですので皆様お誘い合わせの上ご参加いただけますようお願い申し上げます。

開催日: 平成 30 年 1 月 6 日(土)
場所 : 首都大学東京荒川キャンパス 大視聴覚室
参加費: 無料(懇親会は会費 4,000 円予定、当日現金を集めます)
定員 : 100 名程度
備考 : 医学物理士認定機構の業績評価点の対象として出席証明書を発行いたします。

2017.10.4 特許庁 任期付職員(特許審査官補)の募集について


特許庁では、世界最高の知的財産立国を実現するために、優れた人材を任期付職員(特許審査官補)として採用します。
応募締切り:平成29年11月17日(金曜日)消印有効
詳細の掲載先:http://www.jpo.go.jp/shoukai/saiyou/ninki_shinsakanho.htm

2017.10.3 次世代放射線シンポジウム(放射線夏の学校)2018


次世代放射線シンポジウム(放射線夏の学校)2018のホームページが開設されました。皆様お誘い合わせの上ご参加いただけますようお願い申し上げます。

2017.9.14 分科会幹事会選挙について


2018年度幹事選挙を会員マイページからの電子投票にて行います。
電子投票期間は11月13日(月) 〜 12月1日(金)です。
詳しくはこちらを御覧ください。

2017.9.8 分科会学生ポスター賞


2017年秋学術講演会にて優秀なポスターを発表された学生に「学生ポスター賞」が授与されました。受賞された皆さま、おめでとうございます。

2017.6.16 次世代放射線シンポジウム(放射線夏の学校)2017のお知らせ


下記の要領で2017年 放射線夏の学校が開催されます。
次世代放射線シンポジウム(放射線夏の学校)2017

【参加申込締切:2017年7月20日】

場所:静岡大学浜松キャンパス
日程:平成29年8月17日(木)〜19日(土)

2017.5.30 分科会誌「放射線」43-2が発刊されました


放射線分科会誌「放射線」の43-2(特集:放射線・粒子シミュレータの最新動向)がオンラインで発刊されました。分科会のWEBのアーカイブページからもご覧いただけます。分科会員の皆様には冊子版が近日中にお手元に届く予定です。

2017.5.9 分科会誌「放射線」43-1における誤植のお詫び


今般、本分科会にて発刊いたしました放射線分科会誌「放射線」の43-1がの中で、表紙のタイトルのほか背表紙に誤植があり、多大なるご迷惑をおかけいたしました。これは編集過程における校正ミスであり、関係者の皆さまに深くお詫び申し上げます。今後、再びこのようなことのないよう、十分に注意を払ってまいる所存でございますので、なにとぞご寛容のほどお願い申し上げます。

2017.4.22 分科会誌「放射線」43-1が発刊されました


放射線分科会誌「放射線」の43-1が発刊されました。分科会のWEBのアーカイブページからもご覧いただけます。(※アーカイブのアクセス用パスワードが変更されました)

2017.4.5 分科会誌「放射線」42-4が発刊されました


放射線分科会誌「放射線」の42-4が発刊されました。分科会のWEBのアーカイブページからもご覧いただけます。

2017.4.3 分科会幹事交代のお知らせ


任期満了に伴い、幹事メンバーが交代しました。

2017.3.18 分科会学生ポスター賞


2017年春季学術講演会にて優秀なポスターを発表された学生に「学生ポスター賞」が授与されました。受賞された皆さま、おめでとうございます。

2017.2.7 分科会誌「放射線」42-3が発刊されました


放射線分科会誌「放射線」の42-3が発刊されました。分科会のWEBのアーカイブページからもご覧いただけます。

2017.1.11 分科会誌「放射線」42-2が発刊されました


放射線分科会誌「放射線」の42-3が発刊されました。分科会のWEBのアーカイブページからもご覧いただけます。

2016.12.26 研究会「放射線検出器とその応用」のご案内


研究会「放射線検出器とその応用」が平成29年1月23日(月)、24日(火)、25日(水)に開催されます。
http://www-conf.kek.jp/rdetconf/index.html

2016.12.13 分科会誌「放射線」42-1が発刊されました


放射線分科会誌「放射線」の42-1が発刊されました。分科会のWEBのアーカイブページからもご覧いただけます。

2016.10.5 特許庁 任期付職員(特許審査官補)の募集について


特許庁では、世界最高の知的財産立国を実現するために、優れた人材を任期付職員(特許審査官補)として採用します。
応募締切り:平成28年11月18日(金曜日)必着
詳細の掲載先: http://www.jpo.go.jp/shoukai/saiyou/2016ninkitsuki_shinsa-kanho.htm

2016.9.23 第23回「放射線賞」および「放射線奨励賞」公募のお知らせ


応用物理学会放射線分科会では、第23回「放射線賞」および「放射線奨励賞」の候補者を公募いたしますので、自薦、他薦を問わず、多くの方々からのご応募をお待ちしております。
詳しくはこちらを御覧ください。

2016.9.18 分科会幹事会選挙について


2017年度幹事選挙を会員マイページからの電子投票にて行います。
電子投票期間は11月14日(月) 〜 12月1日(木)です。
詳しくはこちらを御覧ください。

2016.9.16 分科会学生ポスター賞


2016年秋季学術講演会にて優秀なポスターを発表された学生に「学生ポスター賞」が授与されました。受賞された皆さま、おめでとうございます。

2016.8.31 放射線分科会学生ポスター賞について


放射線分科会学生ポスター賞についてのページを掲載いたしました。

2016.8.24 分科会誌「放射線」41-4が発刊されました


放射線分科会誌「放射線」の41-4が発刊されました。分科会のWEBのアーカイブページからもご覧いただけます。

2016.7.22 賛助会員のリストを更新しました


賛助会員のページを更新しました。本分科会に対する御賛助に深く感謝の意を表します。

2016.4.13 夏の学校のホームページがオープンしました。


2016年 放射線夏の学校
https://annex.jsap.or.jp/radiation/2016ss/
【参加申込締切:2016年6月30日(木)】

場所:千葉県南房総リゾートイン白浜
日程:2016年8月2日(火)〜8月4日(木)
定員:80名(定員に達し次第締め切ります)

2016.4.13 掲載内容更新のお知らせ


幹事会・役員のページを更新しました。

2016.4.8 応用物理学会秋季学術講演会の大会ページがオープンしました。


http://meeting.jsap.or.jp/index.html
【登壇申込締切:6月28日(火)17:00厳守!!!】

場所:朱鷺メッセ(新潟県新潟市)
会期:9月13日(火)〜16日(金)

登壇申込は5月中旬より受付を開始いたします。

2016.4.7 分科会誌「放射線」のアーカイブを更新しました。


分科会誌「放射線」のVol.41-1, Vol.41-2, Vol.41-3を掲載しました。Vol.41-3の印刷版については原稿の一部修正が反映されておらず、関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけいたしました。アーカイブ版では変更が反映されております。

2016.4.6 掲載内容更新のお知らせ


ホームページ掲載内容を更新いたしました。
概要賛助会員放射線賞一覧投稿先放射線夏の学校シンポジウム放射線検出器とその応用

2016.4.4 ホームページのデザインが新しくなりました。


ホームページのデザインが新しくなりました。お気づきの点などございましたらお問い合わせフォームよりお願いします。

2016.4.1 幹事メンバー交代のお知らせ


幹事長をはじめとした幹事メンバーが新しくなりました。幹事長は青木先生(静岡大学)、副幹事長は山谷先生(放医研)です。

2011.4.8 放射線について


放射線についてのページを更新しました。